債務整理を行うと借金を減らすことができますが、どの方法を利用するかで減る金額が変わります。 任意整理の場合、法定金利を超える金利で借り入れしていれば、適正な金利で引き直し計算が行われるため、利息の過払いがあれば借金の残高から差し引くことがで[…]